会社案内Company

ごあいさつ

1954年(昭和29年)に、未来を見据えいち早く地下水の可能性に着目し創業いたしました。

弊社は、地質・地下水に係わる専門的手法を用いた調査・設計・施工・維持管理を通し、広く社会に貢献する「土と水の総合コンサルタント企業」として歩み続けています。

私たちの活躍する分野は、建設、斜面防災、環境・維持管理、地下資源の有効活用と多岐にわたり、その専門分野に対し技術的価値を創出し続けること、そして社会的要求を的確にとらえ、誠実に応えていくことが使命です。

これからも地盤に関する専門技術集団を目指して、高品質を追求し、引き続き技術開発と人材育成を進め、強靱かつ持続可能な社会づくりに貢献していく所存です。

今後ともますますのご愛顧を賜りますようお願い申し上げますとともに、ご指導とご鞭撻をお願い申し上げます。

代表取締役 髙 田 誠

経営理念

Core
Purpose

コア・パーパス

存在意義

わたしたちは、地質・地下水に関わる専門的手法を用いた調査・設計・施工を通して、 広く社会に貢献する総合コンサルタント企業を目指します。

Core
Value

コア・バリュー

中核となる価値観

1. 独創性を磨き、
技術の質を探求する

2. 誠意を持って、最高の品質と
サービスを提供する

3. 成長と可能性を追求し、
心豊かな人間性を育む

Core
Message

コア・メッセージ

伝えたいこと

水と土の
総合コンサルタント企業として
煌めく価値をプラスしていきたい。

ロゴマーク

髙田地研のロゴマークは2020年4月より新しいデザインとなりました。

水色のマークは「水」と「きらっと輝く光」を、緑色のマークは「土」と「プラス」を表しており『水と土のコンサルタント企業として煌(きら)めく価値をプラスしていきたい』という想いが込められています。

スタッフインタビュー

会社概要

名称

株式会社 髙田地研

創業

昭和29年9月

資本金

2500万円

代表取締役

髙田 誠

沿革

昭和29年  9月6日

髙田鑿井工業所として創立

昭和36年10月

建設業法に基づく県知事登録

昭和48年  4月

髙田鑿井工業株式会社として設立

昭和48年  6月

一般建設業許可 山形県知事許可

昭和52年11月

地質調査業登録 建設大臣登録

昭和62年  3月

建設業許可番号変更 山形県知事許可

昭和63年  4月

福島営業所開設

平成  6年  4月

社名変更 株式会社髙田地研

平成  6年10月

創業40周年記念式典

平成  6年10月

新社屋落成

平成  9年10月

建設コンサルタント業登録 建設部門 建設環境

平成14年  6月

建設業許可 山形県知事許可

平成15年  1月

土壌汚染状況調査指定機関

平成19年  4月

建設業許可換え新規 国土交通大臣許可

平成20年  4月

髙田 誠 代表取締役就任

平成20年  7月

産業廃棄物収集運搬業許可 山形県知事許可

平成25年  9月

創業60周年記念式典

平成29年  4月

建設業許可更新 国土交通大臣許可(特・般-29)第022141号

平成29年10月

建設コンサルタント業登録更新 国土交通大臣登録 建29-6071号

平成29年11月

地質調査業登録更新 国土交通大臣登録 質29-205号

平成30年  7月

産業廃棄物収集運搬業許可更新 山形県知事許可 第0611143846号

令和元年12月

土壌汚染状況調査指定機関更新 環境大臣指定 環2003-2-2013

許可・登録

建設業

国土交通大臣許可(特・般)第022141号
土木一式工事、とび・土工工事、さく井工事
水道施設工事、管工事、機械器具設置工事

建設コンサルタント業

国土交通大臣登録 建第6071号

地質調査業

国土交通大臣登録 質第205号

土壌汚染状況調査指定機関 環境大臣指定 環2003-2-1002号
産業廃棄物収集運搬許可 山形県知事許可 第0611143846号
寒河江市上下水道工事指定店
実用新案登録 下水熱利用による融雪工法 3093208号

事業内容

工事部門

さく井工事
工事部門

・ロータリー工法
(ボーリングマシン TML-1A型 所有)

・エアーハンマー工法
(LFM-400H型 所有)

・ロータリーパーカッション
(アロージュニア RVD-50型 所有)
(アロージュニア RVD-50c-ST 所有)

・ロータリーバイブレーションドリル工法(SP-8000J型 所有)

大口径ボーリング工事
浅井戸工事
集水井戸工事
集水ボーリング工事

(アロードリル RPD-75SL-H3型 所有)

二重ケーシング工事
  • 用途
  • 工業用水、消雪用水、農業用水、ビル用水、冷却水、家庭用飲雑用水等
温泉ボーリング工事
温泉掘削工事
揚湯機械設備設置工事
  • 温泉掘削実績
  • 寒河江温泉、上山温泉、東根温泉、小野川温泉、べに花温泉、黒沢温泉、りんご温泉、ひまわり温泉、銀山温泉、西会津温泉、肘折黄金温泉 等
深井戸クリーニング工事
ボアホールカメラによる孔内診断
クリーニングによる井戸洗浄修復工事

・ブラッシング及び、スワビング工法
・エアリフト(高圧洗浄)工法
・アクアフリード工法

各種水中モーターポンプオーバーホール工事
各種メンテナンス工事
各種給排水機械設備工事
水道施設工事
給排水設備工事
受水槽・圧力タンク設置工事
水処理施設設置工事
下水道工事
地すべり対策工事
ライナープレート工事
集排水ボーリング工事
鋼管杭打工事
アンカー工事
斜面対策工事
グラウト工事
地盤改良工事
消融雪工事
地下水利用散水ノズル方式
地下水利用無散水方式
温水利用無散水方式
融雪バスユニット無散水方式
下水熱利用無散水方式

(実用新案登録 第3093208号)

調査部門

地質調査
土質ボーリング
岩盤ボーリング
各種サウンディング試験

・全自動スウェーデン式サウンディング試験装置
(オートマチックGR SST-100SE-25 所有)

原位置調査・試験
地耐力調査(平板載荷試験)
現場CBR試験
地すべり調査
物理探査・地表踏査
地表地質調査
弾性波探査
電気探査
孔内検層
水文調査
地下埋設物調査
地下水調査
物理探査・地表踏査
地表地質調査
弾性波探査
電気探査
孔内検層
水文調査
地下埋設物調査
地下水調査
土質試験
室内一般土質試験
物理的特性試験

・CBR試験 ・一軸圧縮試験 ・三軸圧縮試験 ・圧土のせん断試験 ・透水試験 ・PH試験 等

室内岩石試験
骨材材料試験
軟弱地盤改良配合試験
建設コンサルタント
土木構造物設計
地すべり調査解析設計
建設環境調査
消雪施設設計
温泉開発調査
水処理施設設計
土壌汚染調査

SDGsへの取り組み

営業所

本社

〒991-0049
山形県寒河江市本楯三丁目160番地

TEL:0237-84-4355
FAX:0237-86-8400

山形営業所

〒990-2212
山形県山形市上柳17-1
TEL:023-676-6557

福島営業所

〒960-8111
福島県福島市五老内町9-4
TEL:024-531-1421
FAX:024-536-8940

お客様のお困りごとを教えて下さい