髙田地研山形・宮城・福島の融雪工事・消雪工事・井戸掘り・地質調査は髙田地研

最新情報

お問い合わせ電話番号

お客さまの声(樋口・永井事務所 樋口洋平様の声)

 » 
お客さまの声(樋口・永井事務所 樋口洋平様の声)

山形県山形市にある「樋口・永井事務所」の樋口洋平先生に、髙田地研を利用された感想について詳しくお話を伺いました。

樋口・永井事務所の紹介

山形市上町にて司法書士事務所、土地家屋調査士、測量士を擁する司法書士・土地家屋調査士事務所。相続・遺言や相続登記、不動産登記などの業務を幅広くサポートしています。

今回、髙田地研では社屋の駐車場の融雪工事を担当しました。敷地内には先生のご両親のご自宅があります。

目次
  1. 雪かきの負担を減らすため融雪システムを導入
  2. わかりやすい施工写真が決め手です
  3. 希望に対して100%の対応をしてくれます
  4. 水質に恵まれ飲み水にも利用
  5. すべてをまかせて安心できました
  6. 髙田地研への今後の期待とメッセージ

1.雪かきの負担を減らすため融雪システムを導入

まずは御社のことを教えてください。

2~3年前に私の方から両親に導入を提案しました。
別の業者さんですが、以前私の自宅の方を建て替えた時に融雪システムを入れてもらったら、雪かきする必要がなくなってとてもよかったのです。
その後、事務所兼両親の自宅を新築することになったので、融雪システムを提案しようと思いました。そしたら寒河江に住んでいる叔父が髙田地研さんに融雪工事でお世話になったそうで、それが非常によかったと聞いたので、じゃあお願いしてみようかという流れでした。

融雪システムを導入する前は、雪かきはどのようにされていたのですか?

雪かきや雪を溶かす作業は、私とスタッフでやっておりました。駐車場が広くてとにかく雪かきが大変でして。
雪が降った日は除雪して雪を1ヶ所に集めて、3月頃の晴れた日に除雪した雪のかたまりを崩す作業をしていました。従業員総出でやっても時間がかかるし肉体的な負担も大きく、これを続けるのなら融雪システムを導入した方がいいと思ったのです。

2.わかりやすい施工写真が決め手です

髙田地研にお願いしようと思ったのはなぜですか?

髙田地研さんに融雪工事をしてもらった叔父から施工写真を見せてもらいましてね。コンクリートの上からだとどこを工事したのか見えなくなるものですから、どういったところにパイプが入っているとか、1枚1枚写真にコメントをつけて説明してありました。
素人が見てもわかりやすく、安心できました。そこで髙田地研さんに話を聞いてみようと思ったのです。

▲工事完了後にお渡ししている施工写真入りの報告書。工程が素人にもわかるように書かれている。

3.希望に対して100%の対応をしてくれます

髙田地研の第一印象はいかがでしたか?

最初にどれぐらい費用がかかるのかなどお話をお聞きしたのですが、その時にはもうお願いしようという気になっていました。第一印象はとてもよかったです。

髙田地研さんに最初に来て頂いた時は、ざっくり工事費用がどれぐらい必要かという話で終わりまして、次にお会いした時には見積書と図面と施工計画書を用意してくれました。
金額だけでは具体的なイメージはわかりませんから、平面図をとって、どういう計画で工事をするかというのを目で見てわかるようにしてもらいました。

私の頭の中では、基本的には無散水で雪を地下に帰すという方法で、歩道側の雪をどうしても溶かしたい時には散水に切り替えられるようにしたいというイメージがありました。髙田地研さんは希望に対して100%のものを用意して下さったのです。

 

(左)散水する装置。
通学路のため、あんまり水を出してしまうと小学生達に水がかかってしまうので、
バルブで水量を調整できるようになっている。


4.水質に恵まれ飲み水にも利用

工事の施工計画について教えてください。

工事の話を進めているうちに、だんだん父親が地下水に対して興味を持ってきまして、飲み水とかにも利用できるようにしたいと言ってきたのです。


▲右が通常の水道水で、左が井戸水

井戸を掘った時に必ず揚水試験というのを実施するそうなのですが、駐車場で何日間か水を出して水質を調べてもらったところ、飲めるぐらい良い水だということがわかったのです。
せっかく水質の良い水が出たので、今では飲み水やお風呂の水、事務所の方にも家庭用水として使用しております。


実際に地下水を利用してみていかがでしたか?

なんといっても井戸水が美味しいです。水道水と比べて井戸水の方がやはり美味しいと、両親が喜んでいます。
さらに水道料金も安くなるのが嬉しいですね。

納品時の対応やその後のサポートはいかがでした?

納品の時は丁寧に説明して頂きましたし、導入した初年度と翌年には、天気予報を見てそろそろ雪が降りそうだなという時期に来て下さって、電源を入れてもらいました。
春には電源を落としに来てもらっています。最初の2年間は試運転を兼ねて様子を見て下さるので安心でした。


▲電源を入れるとセンサーが雪を感知して自動で溶かしてくれる

実際に使用してみて、操作はいかがでしたか?

融雪システムに自動運転と手動運転があり、必要に応じて自由に切り替えられます。
自動運転の場合は、一度電源を入れたら自動的にポンプが回って雪を溶かしてくれて、あとは何もしなくてよいので操作も非常に簡単です。

5.すべてをまかせて安心できました

髙田地研に融雪工事をお願いしてよかった点を教えてください。

一番よかった点は、やはり雪かきをする必要がなくなったことですね。スタッフが雪かきする時間を仕事に費やせるようになりましたし、腰を痛めることもなくなりました。

それから、施工から何からすごくしっかりしている点。すべてをまかせて安心できたので、髙田地研さんに頼んでよかったです。
工事の時も近隣の方に挨拶に行ってくれたりして、周辺に配慮してもらいました。工事完了後も施工写真が入ったファイルを下さったので安心できました。

今回髙田地研さんに工事をお願いして、最初から最後まで不満がありませんでした。
通常、家を建てたりするとここをこうして欲しかったというような不満が出ると思いますが、そういうのが一切なかった。水も美味しいし、大変満足しています。

これから融雪システムを導入しようと考えている方に向けてのメッセージをお願いします。

融雪システムは安心して施工・メンテナンスを任せられる会社が良いと思います。融雪システムは高額ですが、労力が減る・時間の節約・転ぶ心配がないなど、価格以上の価値があると実感しています。

融雪システムの導入で迷っている方がいたら、髙田地研さんに一度相談してみると良いと思います。

6.髙田地研への今後の期待とメッセージ

今後、髙田地研に望むことはありますか?

今年は雪があまり降らなかったので、電気代がもったいないので融雪システムを自動運転から手動運転に切り替えました。
その際、しばらく使っていなかったので切り替えのやり方を忘れてしまいまして。髙田地研さんに電話して操作方法をお聞きしたら、わかりやすく丁寧に説明して頂きました。
これからもそうしたフォローが必要になってくると思いますので、末永くお付き合いください。

とてもいい会社だと思いますので、このままのスタンスでずっと続けていって欲しいです。これからもよろしくお願いします。


▲周りに雪が積もり始めた吹雪の日でも駐車場には雪がゼロ

よくあるご質問 メールでのお問合せ

資料請求

メディア掲載情報

会社案内会社案内

本社

本社

〒991-0049
山形県寒河江市本楯三丁目160番地
TEL:0237-84-4355
FAX:0237-86-8400

山形営業所

〒990-0831
山形県山形市西田3-13-3
TEL:023-647-1715
FAX:023-647-1716

福島営業所

〒960-8111
福島県福島市五老内町9-4
TEL:024-531-1421
FAX:024-536-8940